読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体育研究と教師の成長

新米研究者の研究・教育に関するデジタルポートフォリオ

書くという行為

教育学科紀要原稿の推敲を終えた今日

母校の紀要が冊子となって届いた。

思えば本年度は4本の論文を書いた。

(内1本は審査の途中だが)

勤務している大学が

設置者変更をするため

過程審に向け論文の数を増やさないといけないという

ノルマがあるのが一番の原動力だが

それにしてもよく書いたと思う。

研究の方法があいまいなのは自分でもよくわかっている。

ただ、書くという行為は自分の力量がよくわかる。

賢いふりをしてしょうがない。

恥をかける今こそ

書いて叩かれて自分を鍛えたい。