読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体育研究と教師の成長

新米研究者の研究・教育に関するデジタルポートフォリオ

校内研修の意義

昨日は久しぶりに本年度関わっている小学校の校内研修へ。

3年生算数「分数」の授業であった。

講師の先生の授業で

研究というより研修授業の意味合いが強かったが

子どもも先生のひたむきさが印象的であった。

授業が本年度の研究テーマに沿わないということもあり

討議の時間を短くし私の解説を長くすることになり

少々焦ったが本年度の研究をまとめることはできたと思う。

授業後、校長先生と研究担当教諭と話したが

校内研究はなかなかリーダーの思うようには進まない。

しかし、私のように外部者から見ると

着実に研究が進んでいるのが分かる。

いいとか悪いとかの話ではなく

その学校の状況で行われた授業(事実)からわかったことを

過度な一般化をすることなく

誠実に省察(チェック)し

次の実践へ活かしていくことが

校内研究の1つの意義と考える。