読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体育研究と教師の成長

新米研究者の研究・教育に関するデジタルポートフォリオ

データを扱う

小学校教師という実践家から

大学教員という研究者になって

何が困るかというとデータの扱いである。

小学校のときは

せいぜい表やグラフにする程度。

統計なんて全く不必要だった。

ところが論文を書くとなると

この辺の話が出てくる。

本を読んでも何となくはわかるが

腑に落ちない。

やりながら学ぶしかない。

話が変わるが

師匠が今日からイギリスへ。

学会発表と学校訪問らしい。

師匠のような研究者になりたい!!